2016年12月17日
ブログ

高齢者の住宅相談

先日高齢のお客様より新築住宅のご購入のご相談をお受け致しました。

入院治療中の妻を介護する為の住宅をお探しとの事 玄関にスロープを付けたり浴室に手摺りなど車イス対応の住宅をお考えていらっしゃいました。

入院治療中の奥様にもご相談した所 奥様は、もったいないとお話すら聞いて頂けないとのことでした。

この先を考えて新築なんて考えられないという奥様に対しご主人様は、最後まで奥様と一緒に過ごしたく最後の贅沢で住宅の購入を検討されておりました。

確かにお金も大切ですがこのまま奥様になにかあったとしても残ったお金に何の価値があるか 当初 私も奥様のご意見に賛同しておりましたがご主人様とのお話を聞いてるうちにご主人様の奥様への深い愛情を感じられました。

まだまだ結論は出ませんがこの様なご相談も当然無料にてお受けしております。

次回にご結果のご報告をさせて頂きます。 オーマイホーム 矢部

 

この記事を書いた人
矢部 敏明 ヤベ トシアキ
矢部 敏明
お客様の為の不動産会社を目指して!!オーマイホームの考えは「あなたのお役に立てること」 “それが私たちオーマイホームのよろこびです” を社訓にして従業員の教育を徹底しています。また、お客様へ不動産のご提供をする立場として、自ら率先して提案や相談をお受けいたします。安心してご来場、ご来店くださいませ。 オーマイホームスタッフ一同心からお待ちしています。
arrow_upward